浦和工業高校より

2017年10月の記事一覧

ラグビー部を応援しよう!

ラグビー部を応援しよう! 
10月9日(祝・月)10時30分:熊谷ラグビー場Cグランド

                         
第97回全国高等学校ラグビーフットボール大会埼玉県予選3回戦が10月9日(祝・月)に行われます。
本校ラグビー部は熊谷ラグビー場Cグランドにおいて、10時30分から、昌平高校とベスト8をかけて対戦します。
是非、グランドに足を運んで応援をお願いいたします。 頑張れ!頑張れ!浦工!!

 ※ 写真は、9月24日(日)に行われた2回戦の対川口北高校戦の様子です。

研究授業を行いました(体育)

10月4日(水)、高校体育南部地区第1班研究協議会が本校を会場に開催されました。
旧浦和地区の高等学校及び中学校11校の16名の先生方と、県教育委員会保健体育課から2名の先生方に来校いただきました。
5時間目の2年生のバスケットボールと1年生のサッカーの授業を公開し、その後、研究協議を行いました。
研究協議では、授業者から授業のねらいや本校の体育指導の取組などを紹介し、各校の取組等を交えて活発な意見交換が行われました。
ご多用の中、御参加いただいた先生方に感謝申し上げます。

公開研究授業を行いました

10月2日(月)、未来を拓く「学び」プロジェクト公開研究授業を行いました。
公開した授業は、「知識構成型ジグソー法」による授業、タブレットを活用した取り組みなど、教科の学習目標に加えて、生徒のコミニュケーション能力、問題解決能力、情報活用能力を育成するねらいで行われました。

県教育委員会や総合教育センターの先生方、静岡県の工業高校の先生方や近隣中学校の先生方にも御参加頂き、有意義な研究授業となりました。
ご多用の中、御参加いただいた先生方、御指導いただいた先生方に感謝申し上げます。



※未来を拓く「学び」プロジェクトとは、埼玉県教育委員会が、東京大学CoREFと連携し、生徒のコミニュケーション能力、問題解決能力、情報活用能力など、これからの時代を主体的に生きるために必要な資質・能力の育成を目指し、「知識構成型ジグソー法」による協調学習の授業づくりを中心とするアクティブ・ラーニングに関する研究に取り組んでいるものです。