浦和工業高校より

2011年12月の記事一覧

11/30(水)彩の国 職業能力開発促進大会~技能者表彰式~」

機械科の課題研究・旋盤班(M3B 神谷君、但木君、林君、星野君、村山君)は、機械加工の知識と技能の向上を目指すために、技能検定3級に挑戦しました。その結果、5名全員が見事に合格しました。
さらに、但木君、林君の2名が実技試験で100点満点を取り、平成231130日(水)「第19回 彩の国 職業能力開発促進大会~技能者表彰式~」において、『成績優秀賞』として埼玉県知事より表彰されました。
※技能検定とは、「働く人々の有する技能を一定の基準により検定し、国として証明する国家検定制度」です。 

11/26(土) 創立50周年行事

 本校は、昭和36年4月に開校し、創立50周年を迎えました。これを記念し、1126日(土)に卒業生、旧職員、保護者、P・後役員の皆様方にご出席をいただき、埼玉会館大ホールにおいて「創立50周年記念講演会・記念芸術鑑賞会」を開催しました。
 開会行事では、本校同窓会副会長 白鳥 様、PTA会長 仲村 様(PTA副会長 矢内 様 代読)から、ご祝辞をいただきました。
 続いて、第1部の記念講演会では、本校電気科1期生 萩中 弘行 様(元(株)日立製作所ビルシステムグループ事業推進部部長、元(社)日本エレベーター協会専務理事)から「もう一度、高校生に戻れたら」という演題でご講演を頂きました。
 第2部の芸術鑑賞会では、鬼太鼓座(おんでこざ)による「鬼魂一打」を演舞していただきました。
 ご協力いただきました卒業生、旧職員、保護者、P・後役員の皆様、並びにご講演いただきました萩中様、演舞していただきました鬼太鼓座(おんでこざ)の皆様方に厚く御礼申し上げます。
 今後も「人間力を育成し、生涯にわたり社会に貢献できる人づくり」を目指し、教職員一丸となって取り組んで参ります。皆様方のご支援、ご鞭撻よろしくお願い申し上げます。


11/25(金) マラソン大会

 1125日(金)晴天の中、荒川彩湖公園において、マラソン大会が行われました。彩湖周回道路を3周して、約13.5kmを走るコースです。教職員、保護者、役員生徒の連携、協力により無事に終了することが出来ました。
 ご協力、ご声援いただきました保護者の皆様方に感謝申し上げます。

個人、クラス上位3位は、以下の通りです。今泉君は、昨年、一昨年に続き3年連続1位でした。
○個人成績              ○クラス成績 
1位 機械科3年B組 今泉 力一   1位 設備システム科3年
2位 機械科3年B組 桃木 正和   2位 機械科2年B組
3位 設備システム科2年 荒井 翼  3位 機械科1年A組