浦和工業高校より

2010年9月の記事一覧

中学生ものづくり教室開催予定


さいたま商工会議所と共催で、地元産業人の育成と定着を図るための事業として中学生ものづくり教室を各学科で開催しています。今後の予定をお知らせいたします。申し込み方法等は今後お知らせいたします。
機械科 11月27日(土)「鋳造によるオリジナル盾の制作」
電気科 12月11日(土)「浦工版ロボット教室」
設備システム科 日程未定 「水道管工事」
情報技術科 8月23日、24日実施「中学生のためのプログラミング講座」

全校生徒除草作業 9月2日(木)


本校は、毎年2学期開始時に全校で除草作業をしています。この目的は、夏休み中に繁茂した雑草を全校生徒で片付け、安全かつ衛生的な環境で新学期の学習活動に専念できるようにすることです。今年は、新学期になっても暑さが続き、1時間目での作業でしたが玉の汗を流しながら、分担した区域の除草に取り組みました。作業にあたっては、熱中症も心配されるので水分補給を十分取って取り組むよう各担任からも指導が周知され、無事作業が終わりました。

平成22年度 第2学期始業式


 8時55分には、体育館に全員が静粛に集合し、始業式が始まりました。校長や生徒指導主任そして進路指導主事の話を聞く生徒の態度からも、大多数の生徒は新学期に向けた気持ちの切り替えがしっかりできている様子でした。蓄えた力を存分に発揮し、それぞれの目標に大きく近づけることを願うばかりです。

始業式に続き表彰と激励会が行われました。表彰は、専門資格取得に顕著な成果を収めた生徒への県知事表彰やジュニアマイスターシルバー認定者、情報技術検定1級合格者、水泳部員やバスケットボール部の大会上位入賞並びに優秀選手の表彰が行われ、生徒達の活躍を顕彰しました。

また、激励会は「ゆめ半島 千葉国体」に馬術競技で出場が決まった職員を全校に紹介すると共に、体育館に集まった全員で国体での活躍を願い大きな拍手で激励しました。激励を受けた職員から「年を重ねても頑張っています。若い君たちには大きな可能性を目指して頑張って欲しい。」と挨拶がありました。