PTA活動

2020年2月の記事一覧

合宿所の清掃活動

避難所整備

 2月4日(火)午後より、生涯学習部主催の「進路学習会」の前に、浦工ホール2階の合宿所を清掃しました。ここは災害時の避難所にもなる場所なので整備を兼ねて埃を拭き取りました。お手伝いいただいたPTAの皆様、ありがとうございました。

   

0

第2回生涯学習(進路学習会)の開催

 先日(2/4)、PTA主催の進路学習会が行われました。当日、34名の保護者の方が参加されました。
 最初に、本校進路指導部主任の樋上より、本校の進路状況の説明がありました。3年間の進路指導のスケジュールをはじめ、今年度の進路先や進学先など資料をみながら説明がありました。特に、新3年生の保護者には来年度の進路決定のスケジュールと書類提出時期について話がありました。保護者に向けて「我々大人は、話をして、話を聞いて、少しだけ背中を教えてあげてください。天職なんてありません。続けるうちにそれらしくなっていくもの。決めたら簡単にはあきらめない覚悟を持つよう、ご家庭でもご支援ください」と締めくくりました。


 進学希望者対象に奨学金の説明もあり、担当の幸島より申し込みまでの概略の説明がありました。給付型、貸与型と2種類の奨学金の説明の中で、予約奨学金は進学先に対応している学校とそうでないところがあること、進学先で手続きをしないと借りられないが高校は卒業後の対応ができないので各自で必ず行うこと、など丁寧に話をしていただきました。給付型にしても貸与型にしてもご家庭内で相談をして、進学に備えてほしいとのことでした。


 1年の進路指導担当の谷口からは、これから行われる進路行事に向けて、行事の意義や取り組む姿勢について話がありました。社会に求められる人材になるために、今から意識して取り組むべきこととして、コミュニケーション力、主体性、チャレンジ精神を育てることだと話してくださいしまた。特に、コミュニケーション能力は自分の話をするだけではなく、「人の話を聞く力が大事」であり、話すことが苦手な人はまず元気な挨拶ができるようチャレンジすること、遅刻をなくし、時間管理を行うことで信頼される人になろうと締めくくりました。

  

 保護者の皆様の真剣な表情に、私たち職員も生徒一人ひとりの進路実現に向けて頑張ってまいります。今後ともご支援よろしくお願いします。

0