PTA活動

2018年9月の記事一覧

第3回PTA後援会理事会を行いました

第3回PTA後援会理事会を行いました

9月7日(金)、PTA常任理事会及び理事会が本校視聴覚室で開催しました。
報告では、関東高P連栃木大会、全国高P連佐賀大会の参加報告、進路見学研修会、求人票整理、先日実施した挨拶運動について、報告されました。
協議の主な議題は、パソコン講習会、体育祭、文化祭の運営についです。2学期は学校行事がめじろおしですが御協力をお願いします。
お忙しい中、御参加いただいた役員、理事の皆様ありがとうございました。


0

PTA朝の挨拶運動実施

朝の挨拶運動を行いました

9月3日(月)~6日(木)の4日間、PTAの皆さんによる朝の挨拶運動を行いました。
台風21号の影響で実施が危ぶまれましたが、PTAの皆さんの御尽力で4日間無事に行うことができました。おかげ様で気持ち良く2学期をスタートすることができました。
悪天候にもかかわらず御参加いただいた生活環境部を中心とする保護者の皆様に感謝申し上げます。

0

第68回全国高等学校PTA連合会大会佐賀大会参加報告

第68回全国高等学校PTA連合会大会佐賀大会参加報告

 8月20日・21日、第68回全国高等学校PTA連合会大会佐賀大会に、佐藤PTA会長、仲佐後援会会長、大勝校長の3名で参加しました。
大会テーマは「広めよう 高めよう 慈しむ心」 ~君たちがつくる希望の明日を~です。関東では感じられない、大陸文化の影響を多く受けた九州の地に、全国からPTAの猛者(?)が集結し意義ある大会となりました。

20日(月)、午前、開会式・基調講演があり、基調講演は、ラジオDJのレモンさん(山本シュウさん)による、『レモンさんのビタミントーク! ~慈しみの愛言葉!We are シンセキ!~ 』で、ご自身のPTA活動経験をとおした熱の入ったお話をいただきました。
午後は、第4分科会「家庭教育とPTA」の事例発表と研究協議で、児玉白楊高校を含む4校の事例発表に参加しました。
21日(火)、記念講演として、多彩な才能をもつ片岡鶴太郎氏の講演を拝聴しました。佐賀県立鹿島高等学校吹奏楽部や、佐賀県立嬉野高等学校ソングリーディング部、和太鼓部によるアトラクションも大変立派で、佐賀県の皆さんの温かい気持ちを強く感じました。教育視察で訪れた大宰府天満宮では、3年生の就職成就を祈願しました。

県立高校なのに県外からも入学者を受け入れる高校があったり、公立も私学も一緒の県高P連であったり(地方ならではの高校数の少なさもあるのかもしれませんが・・)というような埼玉では考えられない話もありました。共感できる素晴らしい話も聞けました。それらを我が校にどうフィードバックできるのか? 生徒のためにどのように役に立てるか? がこれからの課題です。

0