PTA活動

2018年6月の記事一覧

第2回PTA後援会理事会を行いました

第2回PTA後援会理事会を行いました

6月22日(金)、PTA総会後、新体制となって初めてのPTA後援会理事会が本校視聴覚室で開催しました。
報告では、高P連南支部総会及び県高P連総会の参加報告、6月13日に実施した避難所整備と生涯学習「浦工生と保護者のための食育講座」の報告がありました。地域の避難所に指定されている浦工ホールをPTAが継続的に整備している活動が、地域の方々にも感謝されていることを紹介いただきました。
そして、協議では、総会総括、7月24日予定されている進路見学学習会、そして、2学期予定されている挨拶運動、パソコン教室、体育祭、文化祭の対応が検討されました。夏休みから2学期にかけてのPTA行事が着々と準備されています。
最後に仲佐後援会長及び荻島後援会副会長に埼玉県高等学校PTA連合会から贈呈された表彰状の披露がありました。
お忙しい中、御参加いただいた役員、理事の皆様ありがとうございました。


0

【PTA】埼玉県高P連総会参加報告

埼玉県高等学校PTA連合会総会・研究協議会参加報告

6月15日(金)、埼玉県高等学校PTA連合会の総会並びに研究協議会が埼玉会館を会場に開催されました。
本校から、佐藤PTA会長、仲佐後援会会長、大山PTA副会長、浅野PTA副会長、飯島PTA副会長、大勝校長の6名が参加しました。
研究協議では、川越高校、所沢西高校の発表がありました。参加した役員の方からは、以下のような感想がありました。
「研究協議会はとても充実していて色々と刺激がありました。私が気になったのは所沢西高の地域活動の豊富さでした!その中で小学校に行き高校生が小学生に勉強を教える異年齢交流をしてて、スゴいと思いました。浦和工業高校も、ものつくりで小学生以下を対象にしたイベントを行ってイス作りに参加した事がありましたが、その時、高校生のお兄さん達に色々教えて貰ってとても子供も喜んでいて楽しかったです。本日の協議会は色々驚かされる内容ばかりでした。」
「研究協議会は他校の様子が分かるので埼玉県民として他校の情報が得られるのはとても興味深いものでした。最後に指導講評で浦部指導主事さんがおっしゃってたように先ずは親が楽しんでいきたいなと思いました。」
「研究協議会での浦部さんの親が楽しむと言う言葉、大変だけど自分で決めた役員を楽しもうと思いました。それと所沢西高の被災地ボランティア良いなと思いました。復興はまだまだなので…。」
「小学生との関わりは凄くいいと思います。私のうちの小学校も地元の高校生が学習支援に来てくれます。地域との関わりいいですね。」
「本日の発表は、昨年の専門委員会の発表で私も一度聞いていた内容だったのですが、発表者の方々も回を重ねられたこともあるのか、発信の仕方もわかりやすく洗練されて、とても聴衆の心に響く発表となっていました。」

研究協議会での発表校は、両校とも普通科高校でしたが、PTA活動として、保護者と学校が一体となって生徒のために取り組む姿勢は、我が校となんら変わりはなく共感できることも多くあり、今後の浦和工業のPTA活動に大いに活かしていきたいと思います。

0

【PTA】浦工生と保護者のための食育講座開催

【PTA生涯学習】
浦工生と保護者のための食育講座

6月13日(水)午後、PTA主催の生涯学習として「浦工生と保護者のための食育講座」を行いました。
講師は、本校家庭科の福田洋子教諭がつとめ、23名の保護者に御参加いただきました。途中に3年生の調理実習の授業も見学しました。生徒の危なっかしい包丁さばきに、保護者の皆様がヒヤヒヤする場面もありましたが、おいしそうなピザトースト、野菜サラダ、コンソメスープが完成しました。調理実習のメニューは、卒業後一人暮らしをした際も、すぐに役立つ料理を取り入れているそうです。
講義では、生徒が家庭総合の授業で描いた朝食風景の絵をもとに、浦工生の食生活の実態を分析しました。
浦工生に限らす、現在の子供たちの食生活には様々な「コ食」が問題になっています。
「コ食」のコに入る漢字は、「孤食」・「固食」・「個食」・「庫食」・「粉食」・「小食」・「戸食」・「濃食」・「五食」です。
改めて、食事の大切さ、特に朝食の大切さを実感した学習会となりました。


0

【PTA】合宿所清掃ボランティアを行いました

合宿所清掃ボランティアを行いました

6月13日(水)、午後に予定されているPTA主催の生涯学習に合わせて、
午前中は恒例となった合宿所清掃ボランティアを行いました。
10時から1時間半程度の時間をかけて、浦工ホール2階を隅々まできれいにしていただきました。
これから夏にかけて、部活動での利用機会も増えてきます。大いに活用させていただきたいと思います。
本日、お忙しい中、ボランティア活動に御参加いただいた皆様に感謝申し上げます。

0