PTA活動

2016年10月の記事一覧

PTA対象パソコン検定

浦和工業高等学校PTAでは、生徒が学んでいる教室や機器をお借りし生涯学習の一環として、『PC教室』を開催しています。
理事さんを対象とした講習会ですが、スタートしてから今年度で4年目になります。
「名刺」や「カレンダー」の作成からスタートした教室でしたが、『文書デザイン検定』を受験するようになり、1級から4級までの合格者数も、延べ 15名になりました。
現在は、1級合格者の3名の方に講師をお願いして、検定前に4回の講習会を開催しています。今年度は10月に検定を行い、2名の合格者を出す事が出来ました。

今年度 合格者
3級 1名
4級 1名


合格者と指導担当の先生(左4級 右3級)

今後の目標として、講師の人数を増やすためにも、上級合格者を出せるよう、協力し合って活動を継続していきたいと思っています。
0

平成28年度 埼玉県高等学校PTA連合会南支部県外研修会

 
10月16日(日)~17日(月)の2日間、秋晴れの好天の下、南支部県外研修に参加致しました。
 今年度、浦和工業高校は県高P連南支部の幹事校いうこともあり、大勝校長先生・渉外部の松井先生・小林事務長の教職員3名及び、現P8名・後援会5名の計16名で参加致しました。           
1日目は、バス内研修で各校がPTA活動を発表し合い、情報交換を行いました。
その後、再生可能なエネルギーの事業化として取り組んでいる福島空港内にある太陽光発電施設を視察し、将来的なエネルギー事業について学びました。


午後の研究協議会では、県立大宮東高等学校、県立鳩ヶ谷高等学校、県立浦和商業高校、県立桶川高等学校の4校の発表がありました。各校の活発なPTA活動の様子が良く伝わってきました。 



夜の懇親会では、大宮地区・上尾地区・浦和地区・川口地区の各ブロック毎に、余興等の発表がありました。また、幹事校である我が校は、単独での余興を披露させて頂きました。
時間の無い中で、数回合宿所をお借りして、みんなで一生懸命に練習をしました。その成果を発揮することもでき、各校との親睦も深められたと思います。
 
2日目は鶴ヶ城の見学、磐梯山噴火記念館及び、磐梯山3Dワールドの視察を行いました。

 



明治21年に噴火した磐梯山の様子を知る事が出来ました。

バス内では、各校より県外研修会の感想を発表して頂きました。この2日間はとても有意義な研修が出き、南支部各校の親睦が強く深まった事と確信しております。今回参加頂きました皆様に改めて心より感謝申し上げるとともに、南支部の各高校の皆様、及び、浦和工業高校のPTA活動が更なる発展をされることを祈念いたします

0