浦和工業高校より

2024年6月の記事一覧

【情報技術科】うららか広場に出展してきました

令和6年6月15日、16日にイオンモール浦和美園にて開催されたイベント「うららか広場」に参加しました。

今回のテーマが「食」ということで、熊谷農業高校様と埼北酪農業協同組合様と連携をし、「酪農VR体験 ~牛乳が出来るまで~」を出展しました。

今回は、VR動画の撮影から編集まで全て生徒が主体となり制作をしました。
編集作業は初めての生徒でしたが、しっかりと作品を完成させてくれました。

~イベントの様子~


2日間で203名の方にVR体験をしていただきました。
子供から大人まで、「楽しかった」「面白かった」「クオリティがすごい」などお褒めのお言葉をたくさん頂けました。
さらには、新聞にも取り上げていただきました。
掲載された新聞記事 : https://www.saitama-np.co.jp/articles/85648/postDetail

2日間イベントに参加してくれた生徒の皆さんお疲れさまでした!

 

【設備システム科】イオンモール浦和美園にて

令和6年6月15日(土)・16日(日)に、イオンモール浦和美園にて、イベント「うららか広場」に参加しました!

今回は「」・「」をテーマとしたものでした。

そこで考えたのが、「ミニプランター製作」です!

この製作をとおして、参加された方には

ご自宅での「室内栽培」や「観葉植物」のために!

簡単な木工作業による「職業体験」を!

していただく機会としました。

 

このイベント参加にあたっては、事前に本校設備システム科の生徒が準備を行いました。

≪事前準備(塗装・下穴あけ)の様子≫

 

≪イベント当日の様子≫

 

 

≪生徒の感想≫

Kさん:たくさんのお客さんが来てくださり、子どもだけでなく大人の方も参加してくれて嬉しかったです。枠が少ないという声が多かったので、次回はもっと増やしたいと思いました。

Yさん:事前準備と当日のお客さんへの対応を通して、チームワークがとても大切だということに気づきました。また、たくさんのお客さんに来ていただいて、人との接し方もについても考えさせられました。

Uさん:大人から小さい子どもまでも楽しんでいただくことができました。イベントに参加された人たちは「日頃はこんな経験ができない」と言っていたので、自分は喜んでもらえて嬉しい気持ちでいっぱいになりました。

Nさん:今回、初めてこういったイベントに参加してみて、不安なところもありましたが、お客さんの楽しむ姿を見ることができて良かったです。またこのようなイベントに参加したいと思いました。

Rさん:事前にあけた穴に木槌を使い、木釘を打ち込んでいただきましたが、木釘の打ち方や力加減をしっかり伝わっていないことがあり、教えることの楽しさと難しさを知ることができました。

 

本イベントにお声がけいただきましたイオンリテールの皆様、また参加していただきました皆様、本当にありがとうございました!

体育祭【生徒会指導部】

 本日、梅雨入り前でありながら真夏を思わせる青空の下、令和6年度体育祭が行われました。グランドは学科(ブロック)カラーのTシャツでカラフルに彩られ、大きな歓声が響く中、生徒たちは9種目にわたって力を競い合いました。

 今年の体育祭は大変な暑さが予想されていましたが、30分間のクーリングタイムの導入や塩分チャージタブレットの配布、急遽ブロック対抗リレーをカットする(疲労を考慮した上での苦渋の判断でした、出場予定選手のみなさん、ごめんなさい!)など、万全な熱中症対策を講じた結果、大きな事故やケガもなく無事に終えることができました。

 運営を支えてくれた体育祭実行委員と体育委員のみなさん、ありがとうございました。特に、ライン引きを含む事前準備や会場設営、そして当日も7時から準備をしてくれた体育祭実行委員三役と生徒会本部役員のみなさん、本当にお疲れ様でした。

 また、130名以上もの保護者の皆様にご観覧頂き、感謝申し上げます。

 体育祭が終わり、来週からは文化祭の企画決めがスタートするとともに、期末考査2週間前に突入していきます。3年生は進路活動の一つの重要な時期を迎えます。目まぐるしい毎日が続きますが、頑張っていきましょう。

プレ体育祭【生徒会指導部】

 本日は5,6限にプレ体育祭を行いました。明日の体育祭に向けて、実行委員長から諸注意の伝達、その後、ムカデ競争と全員リレーのリハーサル、大縄跳びの練習を行い、3年生の全員リレーでは本番さながらの熱戦が繰り広げられました。

 これまで、体育祭実行委員会三役・生徒会本部役員生徒を中心に体育祭に向けて様々な準備をしてきました。昨年は残念ながら雨天中止となってしまったということもあり、保護者の方々に制限なく観覧していただける体育祭は実に5年ぶりです。明日は150名以上の保護者の方々が観覧予定で、生徒たちも大変楽しみにしています。

 なお、明日は気温が大変高くなることが予想されます。生徒の皆さんはスポーツドリンク、帽子、団扇やハンディファンの持参を忘れないようにお願いします(塩分チャージは1人2個程度まで学校でも用意します)。保護者の皆様におかれましても、昨日と本日、連絡アプリで配信された内容をご確認の上、十分な熱中症対策を講じた上でお越しいただきますようお願いします。

【情報技術科】熊農とコラボ! VRコンテンツを製作中です

現在情報技術科では、6月15日(土)・16日(日)に

イオンモール浦和美園で開催されるイベント「うららか広場」に向け、

酪農見学VRを製作中です。

 

今回の「うららか広場」のテーマの一つとして”食”があり、

生徒の提案から酪農に関するもの

「牛乳ができるまで」をテーマとして製作を進めています。

そして今回は初めて、熊谷農業高校 生物生産技術科に協力いただき、

工業×農業のコラボで製作しています。

また、熊農の牛乳が加工されている埼北酪農業協同組合 様にもご協力いただいています。

 

6月5日(水)に乳牛の飼育をしている熊谷農業高校にお邪魔して撮影してきました!!

まずは360度カメラを組み立て・・・・

 

 VRを体験する人に楽しんでいただける映像を撮影するため、

様々な場所で撮影します。

上下左右360度撮影できる特殊なカメラを使用するため、

近くにいた子牛も興味津々で見つめてます。

 

撮影終了後には熊農の牛乳・たまごでつくられた

「くまのうあいす」をごちそうになり、

 生徒からは思わず「うまっ!」という声も聞かれました。

 

今回の撮影を通し、普段なじみのある工業だけではなく、

農業高校の面白さや凄さにも生徒は気づかされていました。

 

熊谷農業高校のみなさん!ありがとうございました!

 

 

次回は編集の様子をお届けします!