浦和工業高校より

2024年5月の記事一覧

令和6年度生徒総会【生徒会指導部】

 本日6限、生徒総会が行われました。総会では昨年度活動報告・決算報告、今年度活動計画・予算案がそれぞれ審議され、各クラスの代表者からの質疑応答を経て、無事に承認されました。その後、各委員会の委員長から今年度の委員会目標と抱負、さらに、各クラスのHR委員長からクラス目標とクラスの状況などの報告がありました。

 体育祭実行委員長からの連絡では応援団長が紹介され、約2週間後に迫った体育祭に向けて各ブロックの応援団長から熱い意気込みが語られました(5人ともマイクを通さず地声で語り、さすが応援団長!といった堂々たる姿でした)。

 昨年度は雨天中止となってしまった体育祭ですが、生徒会本部・体育祭実行委員三役を中心にいよいよ来週から本格的に準備を開始します。平年より遅いと予想されている今年の梅雨入りですが、無事に開催されることを願います。

開会宣言

生徒会長挨拶

生徒の様子

体育祭実行委員長より

後方に並ぶ応援団長

さいたま桜高等学園 音楽部との交流 ~U-techコーラス部~

新1年生のいないコーラス部。

「歌は大人数で歌った方が楽しいよね!」ということで、

近隣のさいたま桜高等学園の音楽部のみなさんと一緒に歌いたい!!と

今年度第1回目の交流に行ってきました。

 ~はじめは、お互いの活動報告~


        このあたりはまだ緊張していました。 

 ~そして一緒に「風になりたい」を歌い、

(さいたま桜のみなさんが様々な楽器を交え、盛り上げてくれました)

  初めての交流なのでお互いの緊張をほぐすために、

                    イスとりゲーム!!~

         

    先生のピアノにあわせ、みんなノリノリです☆

    だんだんと減っていくイス・・・熾烈な戦いの末、

    勝者決定! 互いの健闘をたたえます。

    

とても楽しい時間でした!!

さいたま桜高等学園の音楽部のみなさん、ありがとうございました!!

この後は、第2回の交流で一緒に歌う曲を決め、それぞれの学校で練習を重ねます。次の交流も楽しみです。

【2学年】遠足(羽田空港→横浜)

令和6年5月24日(金)に2学年遠足を実施しました。

今回の遠足の目的は、羽田空港にて修学旅行に向けた集合練習を行うこと、そして横浜市内にて団体行動を通じてコミュニケーション能力を育むことでした。

 

羽田空港の第二ターミナルは様々な学校や一般の旅行客でごった返しており、迷子になる生徒も出てくるかと思われましたが、特に問題が起きることもなく予定通り集合練習は完了しました。

 

横浜市内では事前学習にて各班で考えたルートを辿り、それぞれ違った形で楽しんでいました。当日は気温も高く熱中症なども心配されましたが、熱中症も含めて怪我や事故もなく無事に遠足の全行程を終えることができました。

 

〇事前指導の様子

 

〇遠足の最後に撮影したクラス写真

(上から順番にMA, MB, EA, SA, IA クラス)

 

 

 

3年生遠足 東京ディズニーランド 

中間考査も終わり、先週はディズニーランド遠足に行きました。

その2週間前から遠足係が東京ディズニーランドの事前調べをしてくれて、掲示板には

 「フォトスポット」「ディズニー建築の工夫」

「アトラクションが苦手な人が楽しめるスポット」

「お土産ランキング」

 様々なテーマの掲示がされました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3年生は進路決定に向けて調べたり見学に行ったり、また、部活動も最後の大会にむけて頑張ったりと、忙しい毎日です。

遠足をみんなが楽しめたようで、よかったです☆

   

 

 

授業の様子【地歴公民科】

 本日は3年生の地理総合の授業を紹介します。地理総合では、教科書の音読、その単元の内容に関連するレポート作成、レポートの発表という流れで授業をしています。基礎的な知識を習得するためのプリントは各自の端末を使ってGoogleフォームから提出するため、レポートが終わった後に授業中に取り組む生徒もいれば、自宅から提出する生徒もいます。

 本日は「グローバル化と多様な結びつき」という単元を扱い、ファストファッションの闇について調べ、まとめるというお題のレポートでした。画像を提示しながら発表したり、身振り手振りを交えて発表するなど、相手に伝えるための工夫も見られるようになってきました。

音読の様子

授業中の取り組み

発表の様子①

発表の様子②

【生徒の感想】

「服を1枚作るだけでも、過酷な労働や、ものすごい環境汚染問題などが起きていることを知ることができた。」

「今日は、私たちが普段着ているファストファッションの多数の問題点を知ってちょっと考えさせられるレポートでした。普段なにも考えずに着ていた服にそんな事があるのを知って衝撃でした。」

「自分が買っている洋服の裏側には人権問題や環境問題などいろいろな問題がある事がわかったので、できるだけリユースして少しでも役に立っていきたいと思いました。」

「今回のレポートでは、ファストファッションという言葉が出て来て僕は初めて聞いた言葉でした。そのことについて調べていくと知っていることは沢山ありましたが、一般的に着られている洋服が原因なんだなと思いました。ファストファッションの問題点を改善したいですが、僕にできることは少ないので出来ることを意識してやっていこうと思いました。」

 

 浦和工業の地歴公民科ではICTを活用するなどして「誰一人取り残さない学び」を目指しています。また、授業中の生徒の取り組みは多様で、「個別最適な学び」を保障する授業づくりにも挑戦中です。今後も機会がありましたら授業の様子を紹介していきます。