浦和工業高校より

2024年4月の記事一覧

令和6年度 離任式

令和6年4月26日(金)に、この浦和工業高校を転出された先生方をお迎えして、離任式を開催しました。
お忙しい中、機械科:大倉先生 体育科:若林先生 数学科:板庇先生 機械科:松崎先生 情報技術科:山口先生 設備システム科:石川先生 情報技術科:笹原先生がお越しくださいました。

~次第~
 ・開会の言葉
 ・校長挨拶及び離任者紹介
 ・離任者挨拶
 ・生徒会より記念品贈呈
 ・校歌斉唱
 ・閉会の言葉
 ・離任者退場


離任式の様子


校長挨拶及び離任者紹介



大倉先生

若林先生

板庇先生

松崎先生

山口先生

石川先生

笹原先生



生徒会から記念品贈呈



離任者退場


令和6年度 着任式・1学期始業式

令和6年4月8日(月)に着任式と1学期始業式が行われました。

 ~次第~
 着任式
  ・開会の言葉
  ・新転任者紹介
  ・新転任者代表あいさつ

 1学期始業式
  ・校長講話
    ※下記に講話内容を全文で掲載
  ・生徒指導部より
  ・生徒会より
  ・校歌斉唱
  ・閉会の言葉

 諸連絡
  ・担任団、分掌主任紹介

~着任式の様子~


新転任者紹介


新転任者代表挨拶
三野輪教頭

 

~始業式の様子~


校長講話

生徒指導部より

生徒会より

校歌斉唱

担任団・分掌主任紹介

全体の様子


~校長講話(原文)~

 皆さん、おはようございます。新しい年度となりました。

 2年生、3年生での始業式となります。新入生がいないので寂しい気持ちもありますが、学校を今以上に盛り上げていきましょう。皆さんには学校外の活動に参加してください。ボランティアや地域の活動、イベントなどに参加し、学校の存在感を地域に示してください。私は皆さんの頑張りを精一杯支援したいと考えています。
 私は桜の花を見ることが好きですが、皆さんはいかがですか?桜の花には、その時の皆さんが置かれた状況と重ね合わせ、より想いが強くなります。
 桜の花は、寒く厳しい冬を乗り越えた先の春に咲きます。春を待ちわびる気持ち、卒業や入学で、別れの切なさや出会いの嬉しさや不安などの複雑な気持ち、一気に咲き散ってしまう、わび・さび。満開の中の花散らしの雨や風、日本人の心を象徴する花のような気がします。
 そんな桜の花ですが、特に今年はいつもと違う感じがしませんか?ご存じのとおり、今年の冬は暖冬でした。一般的には、2月1 日以降、一日の平均気温の合計が400 度を超えて開花すると言われています。記録的な暖冬の冬でしたから、とっくに満開になり葉桜となっている時期です。
 よく目にする桜は、染井吉野という種類で、元は一本の木から接ぎ木され広がったとされています。そのため、開花の時期が地域ごとに同じことから、桜前線としての季節の移り変わりを示すとともに日本列島を北上することが特徴です。 
 桜前線は、3 月下旬に頃関東地方、4 月下旬に北東北、5月の初めに北海道に上陸し、約2カ月かけて日本列島を北上します。
 今年の東京の開花は3 月29 日、九州地方とほぼ同時期です。4月2 日には仙台で開花しました。九州の開花も仙台の開花も時期に大きな違いがありません。
 なぜ、そんなことが起きるのでしょうか?桜の花芽は前の年の夏に作られます。冬の寒い気温から、2月以降、気温が高まった段階で休眠から目覚める仕組みとなっています。今年の冬は記録的な暖冬であったため、冬の休眠から目覚めるスイッチ(休眠打破)がうまく機能しなかったことによるものです。桜前線、五分咲き、満開という言葉もなくなるかもしれません。自然の摂理を考えると面白いです。
 技術者の使命は、社会の課題を技術で解決することです。身の回りのなぜだろう、なんだろうが、解決のヒントになります。困りごとも社会の仕組みを変えるチャンスが隠れていると考えてください。
 最後に毎年話していることで恐縮ですが、皆さんにお願いです。人を傷つけるような発言やSNS への投稿、いじめの問題についてです。
 生徒指導部を中心として、SNS の適正な使用やスマートフォンの適切な利用について講習会や呼びかけを行っています。しかしながら、SNS によるトラブルが後を絶ちません。SNS を使わないようにしてくださいとは言いませんが、投稿する際に相手の気持ちを想像できるようにしてください。楽しい話題や励ます話題であれば、お互いの気持ちを高めることができます。もちろん、リアルな場面においても暴力や人を傷つけるような言動はやってはいけません。
 いじめについても同様です。いじめについては、される側はもちろんですが、いじめる側も心の傷になることがあります。黙って見過ごすことも、いじめに加担したことになります。「やめようよ」と言える勇気を持ってください。
 さて、今日から新年度がスタートします。皆さんは目標ができましたか? 3年生の皆さんはこれから進路ですね。2年生の皆さんは様々なことにチャレンジし充実した高校生活にしてください。
 これからの皆さんの頑張りに期待し私からの講話とします。