浦和工業高校より

2023年10月の記事一覧

【設備システム科】消防設備特別授業

令和5年10月19日(水)に、本校にて設備システム科2年生を対象とした「消防設備特別授業」を実施しました。

この特別授業では、消火設備の設計や施工を行っている株式会社サンワード様に講義・実技指導をしていただきました。

開校式

講義

スプリンクラー設備

SPヘッドの設置施工

機械科2年生「体験授業」

令和5年10月19日(木)に、機械科2年生(2クラス)が関東工業自動車大学校にて「体験授業」を受けてきました。
授業のプログラムは、以下の通りです。

〇 座学 「自動車業界について」
〇 実習 「サスペンションの構造・作動・脱着・機能確認」
     「体験運転」
     「乗車体験(最新の電気自動車やスポーツカーなど)」

到着後、記念撮影

関東工業自動車大学校教頭ご挨拶

座学は、今後の自動車業界の流れや整備士の必要性やその資格についての講義でした。その後、少し早めの昼食となりました。昼食では学食の提供があり、5種類のメニューの中から好きなものを1つチョイスし頂きました。どのメニューも美味しく、誰一人食べ残すことなくしっかり頂戴しました。

座学を受講中

昼食タイム

実習では、各クラス1班3名程度に分かれて、担当する3年生の学生の皆さんから指導を受けました。(その中に本校卒業生がいました!)実習車両の後両輪のタイヤやショックアブソーバー脱着作業や、ショックアブソーバーを外した状態で実習車両を走行させるとどうなるかなどといった内容でとても分かりやすい実習展開でした。

体験運転では、助手席にブレーキの付いた教習車両(マニュアル車とオートマ車)を使って敷地内のコースを運転しました。生徒達は初めての自動車の運転で、最初はアクセルとクラッチの繋ぎ方がうまく合わず、エンストしたりエンジンをふかしすぎたりしていましたが、徐々に慣れてきて上手に運転することができていました。見ている私たち引率教員にとっては、ハラハラドキドキ。助手席で指導をしていた先生方、お疲れ様でした。

乗車体験は、スポーツ系車両(GT-RやBRZ)、最新電気自動車(メルセデスベンツやボルボ)など自動車が並べられ、自由に乗り込んでみたりボンネットを開けたりして、その車両の構造やしくみを見たり・触れたり・聞いたりするという内容でした。これからの社会はカーボンニュートラルの観点から電気自動車化が進んでいきますが、まだまだ課題が多いようです。

今回の体験授業は実技学習がメインでした。内容的にも生徒達が興味を持って取り組めるものでした。一日があっという間に時間が過ぎ、とても充実した学習でした。講義・実技指導をしていただいた関東工業自動車大学校の先生方や学生の皆様、楽しく分かりやすい体験授業をありがとうございました。

【工業研究会】「うららか広場~キチンと食べよう~に参加しました

令和5年10月7日(土)・8日(日)に、イオンモール浦和美園にて開催された「うららか広場~キチンと食べよう~」に工業研究会の部員に加え、機械科・設備システム科の有志生徒が参加しました!

 

 

今回のテーマは「給食・食事給食・食事」です。

安心・安全な食事には欠かせない「」を各家庭に供給している「水道配管」を使ったパズルゲームを、来店されたお客様に体験していただきました。

その名も「配管の達人!~水道配管で数字を作ろう~」です急ぎ

 

 

 

今年の8月に行われたイベントでも使った「浦工ガチャ」(機械科生徒による作品)が、本イベントでも大活躍!

機構の改良・LEDテープの装飾を行い、パワーアップした浦工ガチャからは、2ケタの数字カードが出てきます音楽

参加されたお客様は、その数字を「水道配管(水道用硬質ポリ塩化ビニル管)」と「専用の継手」を使って、組み立てます驚く・ビックリ

タテ30cm、ヨコ20cmの大きさに収まるように、決められた長さの水道配管を探し出し、どれだけ早く組み立てられるかチャレンジしていただきましたキラキラ

大きさの設定と水道配管の切断を設備システム科の生徒が行い、着色を機械科の生徒が行いました。

 

 

 

 当日は来店されたお客様へのお声がけ、参加されるお客様への説明など、普段の学校生活では経験できない貴重な時間を過ごすことができました晴れ

 特に、お子様からご年配の方まで、幅広い世代の方と接することは、緊張感がありながらも、楽しみながら対応することができました。

 

本イベントに際して、お声がけくださいましたイオンリテール株式会社様、当日ご参加された皆様には心より感謝申し上げます。

これからも本校生徒が、学校生活での「学び」「技術」を地域の皆様へ発信してまいります。

【情報技術科】うららか広場~キチンと食べよう~ に参加しました

情報技術科では、10月7日(土)・8日(日)に、

イオンモール浦和美園で開催されたイベント

「うららか広場~キチンと食べよう~」に参加してきました!

 

今回のテーマは”食”ということで、

イオンアグリ創造株式会社 様にご協力いただき、

久喜市にあるトマト農場をVRで見学し、

トマトの生産から出荷までを学ぶ企画を出展してきました。

 

企画の実現に当たっては、

情報技術科の1年生が農場を実際に見学するのと同時に、

本校が所有する360度カメラを使用して撮影、

その後完成した映像に合わせて、プレゼンテーションするシナリオなどを検討しました。

 

出展当日は最初のうちは緊張などもあったものの、

多くのお客様に体験していただく中で、

楽しみながらもお客様の対応をしていました。

 

↑ 今回も前回同様セントラルコートをご提供いただき、

多くのお客様に体験していただけました

 

↑ プレゼンテーションする人もゴーグルをつけているため、原稿を確認するのが少し大変でした

 

大人から子どもまで多くの方に体験していただくことができました。

今後も、地域のイベント等に積極的に参加してまいります。

文化祭まで1か月を切りました【生徒会指導部】

 11月4日(土)に第62回浦工祭が行われます。今年は、実に4年ぶりに一般公開が復活します。多くの地域の方々に来場していただくために、最寄りの2駅、近隣の10店舗、合計12か所に文化祭ポスターを掲示していただきました。掲示を快諾してくださった皆様、ありがとうございました。

 各団体の準備は着々と進んでおり、来週から始まる中間試験終了後から本格的な準備が始まります。今年は、3学年揃っての最後の文化祭ということもあり、例年以上に趣向を凝らした企画が予定されています。多くの皆様のご来場をお待ちしています。