浦和工業高校より

2017年6月の記事一覧

野球部を応援しよう

野球部を応援しよう! 7月9日(日)10時:市営浦和球場
第99回全国高等学校野球選手権埼玉大会が7月8日(土)より始まります。
本校野球部初戦は、7月9日(日)10時より、市営浦和球場の第1試合で、城北埼玉高校と対戦します。
是非、球場に足を運んで応援をお願いいたします。
                                           

進路室が移動しました

進路室が、プログラミング室(新実習棟2階)に移動しました
管理棟及びHR棟の大規模改修が夏季休業中に予定されています。期間は7月20日午後から9月中を計画しております。
また、7月から企業様からの求人の受付が始まり、3年生の進路指導も本格的になることから、影響を最小限にするため、本日(6月26日)より管理棟3階にあった進路指導室を新実習棟2階プログラミング室に移動しました。
御来訪いただく企業・大学・専門学校関係者の皆様には、ご不便おかけしますが御理解・御協力を賜りますようお願い申し上げます。

グループ 全校集会

6月22日(木)1時間め
体育館にて【全校集会】が開かれました。
▼表彰(自転車競技部)
 
▼校長先生講話
 
▼進路指導部より
 
来月、いよいよ求人受付が始まります。

土合中学校で「出前授業」

 6月20日(火)さいたま市立土合中学校主催の3年生を対象とした「高校出前授業」に、本校電気科と設備システム科の教諭が参加しました。
 電気科「フレミングの法則を学ぶ」というテーマで、単三乾電池・磁石・アルミホイルを使ってメッキ線が回転するモーターを製作し、メッキ線の動作や回転方向の実験を通してフレミングの法則を理解する授業でした。乾電池から流れる電流の方向や磁石の磁界方向を考え、導体に生じる電磁力について学びました。乾電池や磁石の極性をかえた時のメッキ線の回転方向を推理し、実証によりフレミングの法則と電磁力の理解を深めました。
 設備システム科「体積と重さの関係」というテーマで、水を使った実験授業を行いました。まずはペットボトルに入っていた水の体積と重さを計測します。次に測った水の体積に、水の密度をかけ算して水の重さの計算値を求めます。そして水の重さの計測値と計算値に違いがある理由を考えました。中学生からは、①ペットボトルの形による違いがでた ②ペットボトルの重さが混ざっているから ③人間による測定の違いがでたから 以上のような答えがでてきました。
 
土合中学生さんは、授業を熱心に聞いてくれたうえに実験にも意欲的にとりくんでいました。とても気持ちよく授業ができました。工業高校の授業に興味を持ち、進路を考える上での参考になれば嬉しい限りです。

 ▼電気科 「フレミングの法則を学ぶ」 

 出前授業電気科
 ▼設備システム科 「体積と重さの関係」
 出前授業設備システム科

2学年 農業をしてきました!

 6月9日()に埼玉県立総合教育センター江南支所(熊谷市)で『稲作体験』『園芸体験』『飼育体験』『緑化管理体験』を埼玉県農林公園(深谷市)で『麦の収穫体験』を行ってきました。
 好天に恵まれ、少し汗ばむ陽気の中、生徒達は田植、種まきやジャガイモ掘り、牛の世話、オオムラサキツツジの刈り込み、大麦や六条麦などの刈り込みや脱穀などを一生懸命に楽しく取り組んできました。
 この農業体験から、動植物との触れ合いを通して命の大切さを知り、環境保全や働くことの意義、農業と工業の関連性等についてなどを学びました。
 生徒達には、この経験を通して、今学んでいる工業は様々なところ(社会)で「つながり」を持っているということを感じとって欲しいです。

                   麦収穫体験(刈り込みと脱穀)

       飼育体験                稲作体験
   
      緑化管理体験                園芸体験

【電気科】ロボット作り体験教室

ロボット作り体験教室を行いました
月10日(土)・11日(日)、彩の国ロボット工房実行委員会主催によるロボット作り体験教室を開催しました。
小・中学生25人が参加し電気部の生徒13名が指導員を務め、6足ロボットの製作に取り組みました。
小・中学生も高校生も最初は緊張していたようですが、2日目にはすっかり打ち解けた様子で、ロボットの改良に取り組んでいました。
2日目の午後は、それぞれに工夫されたお互いのロボットで、対戦競技を行いました。それぞれの自信作で熱のこもった競技会になりました。
ロボット作りをとおして、参加した小・中学生も指導にあたった高校生も楽しみなががら、科学技術思考力の向上につながった2日間となりました。



三者面談週間です

月2日から6月8日は、全学年で保護者の皆様に来校いただき、三者面談を実施しています。
3年生のあるクラスの前には、入学時から今までの進路実現に向けた生徒の取組が模造紙で紹介されています。
1年生での朝読書や朝学習、進路ガイダンス、2年生での企業見学会、インターンシップなど、様々な取組が写真を交えて丁寧にまとめられていました。
3年生にとっては、進路を決定する大切な面談となります。今まで学習したり体験したことを土台にして、各々の夢を実現させてもらいたいと思います。

グループ 【平成29年度生徒総会】

平成29年度生徒総会を行いました
6月2日(金)10:20開会
教室でのHR討議のあと、体育館へ集合し、本日の参加人数を確認。その後、開会の言葉とともに【平成29年度生徒総会】が始まりました。
 
 
議長団が選出され、
2016年度の生徒会活動報告、決算報告、会計監査報告に続き、
2017年度の生徒会活動案、予算案が提案され、了承されました。
 
その後、各委員会の代表から活動目標の発表、
各HR委員からクラス目標の発表がありました。
最後に学校への要望とその回答について報告がありました。

議事は滞りなく進行し、閉会しました。

生徒総会終了後、
本年度の浦工祭(一般公開;10月28日土曜日)の正門アーチ製作団体が発表されました。
今年のアーチ製作団体は・・・
設備システム科2年A組
に決定しました!!
今年はどんなアーチが正門を飾るのでしょう。
みなさん、どうぞお楽しみに!

▲昨年度の正門アーチ【ピラミッド】

【2年生 横浜遠足】発表掲示

【班別行動の発表を掲示しています】
HR棟3階2年生の教室の前に、5月24日(水)に実施した横浜遠足の班別の発表が模造紙3分の1の大きさにまとめて掲示してあります。
各班で事前に係決めをして、記録係や写真係が当日の行動を記録し、そのデータをもとに発表係が、当日の行動を色とりどりにまとめました。
明日(6月2日(金))より、三者面談が始まります。来校の際は、各班の発表を是非ご覧ください