PTA活動

進路見学研修会

PTA総務部では、昨年度に引き続き進路関係の見学研修会を企画しました。
毎年、卒業生が就職と進学でお世話になっている進路先を訪問することにより、会員の進路意識向上と会員相互の親睦及び情報交換を図ることを目的としています。
今年の訪問先は「日立ビルシステム」と「東京電機大学」です。
「日立ビスシステム」は、本校から毎年求人をいただいている企業です。今回訪問したのはその中でも人材育成を目的とした研修センター及びショウルームです。

新入社員は研修の一環としてこのセンターで研修を行います。そのほかにも、全国の緊急連絡受付をするセンターや、エレベーターやエスカレーターの商品展示するショウルームがあり、私たちが普段何気なく使っているエレベータやエスカレータの安全がどのように守られているのか、作業内容にはどのようなものがあるのかを知ることができました。

次に訪問したが「東京電機大学 千住キャンパス」です。

ここでは、学生ボランティアの方が学内を丁寧に案内してくださいました。本校からは毎年複数人が進学している学校です。学習する内容もさることながら、そのまま建築系の教材になってしまいそうな最新の技術満載の建物でした。おそらく、建物自体も学生たちの生きた教材になるのだろうと思いながら見学をさせてもらいました。

就職・進学に分けた進路先の見学後は、浅草寺周辺で自由時間。会員相互の親睦と買い物の時間です。ここでも、話題は進路のことや子供のこと。みんなで、いろいろな情報交換と少しだけ息抜きもできました。