浦和工業高校より

祝 創立50周年 の横断幕設置 9月2日(木) 


埼玉県立浦和工業高等学校は、昭和36年4月に開校しました。開校初年度は電気科3学級、翌年に電気科4学級に増設され、さらに機械科3学級を設置して、2学科設置(1学年7学級)の工業高校となりました。社会の変化やニーズに柔軟に対応し、機械科の学級増、昭和59年4月の設備システム科の新設、平成3年4月には情報技術科も設置されました。その後、クラス数削減なども経て50年を迎えます。これからの50年も日々進展する社会や技術に柔軟に対応できる誠実な工業人の育成に、全職員新たな気持ちで取り組んで参ります。
  設置された看板                    開校当時の校名板