浦和工業高校より

マラソン大会

11月22日(金)、今年度のマラソン大会を荒川彩湖公園でおこないました。生徒たちは、10月より体育の授業で学校の周りの周回コースを走る練習を積み重ね、この日のために備えてきました。9時に集合し準備運動、開会式をおこなった後、10時に一斉にスタートしました。582人の参加生徒がスタート地点を全員が離れるのに3分ほどかかりました。マラソンは湖の周りの周回コース4.5kmを3周し、個人とクラスで競い合います。遠くに頂に雪の積もった富士山を眺め、ある者は全力疾走で、また仲間たちと完走を目標に自分たちのペースで走る者、2周目に入る前に水の給水でほっと一息つく者もいました。この日は快晴で日差しが強く、脱水症状が心配されました。2名途中で体調不良で棄権した者はいましたが、役員以外の580名が完走しました。役員の生徒や保護者のみなさま、先生方の激励を受け、ほとんどの生徒がその力を発揮できました。多くの者が走った後は疲れてはいましたが、充実した表情を皆浮かべていました。クラス対抗では3年電気科B組が、個人では1年電気科B組の荒井君が1位となりました。

  
     集~合         一斉にスタート!     最初の上り、これからだ!
  
 富士山も応援してるよ      トップを疾走        第2の上り、きつい        
  
   最初の下り        タイムはどうかな?     どうです。快走中!
  
 もう対岸を走ってる!    マイペースで行きます    まだ余裕で~す
  
 今どのあたりかな?       社会人は速い      保護者も歩いて応援
  
  中間地点を走る        この橋を渡れば・・・    最後のカーブ
  
  もう少しでゴールだ     ここがゴールだよ      ふ~、疲れました