浦和工業高校より

職員救急法講習会を行いました

月12日(金)放課後、日本赤十字埼玉支部様より講師をお招きし、職員対象の救急法講習会を開催しました。
止血の方法から始まり、副子を用いて腕を固定するなど骨折の応急手当、そして、担架や身近にある毛布等を使って安全に負傷者を搬送する方法などを実技を交えて御指導いただきました。
事故を未然に防ぐことが第一ですが、もし、事故に遭遇した際に、慌てずに対応できるように日ごろから訓練をすることは、学校職員にとって大切なことです。
実践的な講義いただきました日本赤十字埼玉支部様に感謝申し上げます。