浦和工業高校より

第2回 面接指導 9月2日(木)3日(金)


 3年生は就職試験を控え第2回面接指導が始まりました。1学期には外部講師を招いた指導でしたが、今回は校内に面接室を15カ所設け、全職員が指導にあたります。生徒は、夏休み中に進路先の見学会に参加して進路先を具体的にしました。面接担当の職員も進路先を考慮した具体的な質問をしているので、生徒は緊張した面持ちで面接練習に取り組んでいました。

経済状況は思わしくはありませんが、多くの事業所で本校の教育活動へのご理解を頂き求人倍率は3倍を超える状況です。

生徒一人ひとりが、人生をしっかり築ける進路実現が叶うように全職員が指導に取り組んでいます。