浦和工業高校より

2年生でインターンシップを実施しました

1月22日(火)~1月24日(木)の3日間、2年生でインターンシップを実施しました。この目的は企業においてその業務を体験し、技術・技能の伝承を受けるとともに、適切な職業観・勤労観を養い、今後の進路選択の一助とすることです。今年度はさいたま市内の企業を中心に近隣の市町の企業約90社に就業を依頼し、体験をさせていただきました。生徒はふだんは学校での6時間の授業、放課後の諸活動をおこなっていますが、8時間の就業体験で慣れない場面もあり、最初は戸惑いも多かったようですが、企業の方々に熱心に温かく指導を受け、次第に業務に慣れていったようです。巡回の先生方も、各企業で真面目に取り組む生徒に温かいことばをかけ、励ましました。企業の方々からも概ねしっかり取り組んでいたとお褒めのことばをいただいた者が多くいました。今後の進路選択に向け、いい経験を積むことができました。