浦和工業高校より

浦和工業高校より

「うららか広場 ~アタマを働かそう~」に参加しました

情報技術科では、8月26日(土)・27日(日)に、

イオンモール浦和美園で開催されたイベント

「うららか広場 ~アタマを働かそう~」に参加してきました!

 

今回の情報技術科の出展のテーマはレーザー加工です。

本校の情報技術科には先端大型備品として、レーザー加工機が導入されています。

これを活用し、お客様が書いたイラストを彫刻した、

「世界に一つだけの、オリジナルペン立て製作」を行いました。

製作に当たっては、イオンモールでお客様が書いたイラストのデータを学校に送り、

学校でレーザー加工している様子を、

LIVE配信するという一風変わった方法で体験していただきました。

 

今回の出展場所は、イオンモール浦和美園の中でも、

セントラルコートと呼ばれる人通りの多いところで、

多数のお客様に参加・体験していただくことができました!

 

もちろん、お客様のお相手をするのは本校情報技術科の生徒。

参加していただくお客様も、子どもだけではなく、様々な年代の方だったため、

緊張しながらも楽しんで対応していました。

学校の先生や友達だけではなく、地域の様々な方との交流を通すことによって、

学校の外でしか学べないことも多数学べたかと思います。

『普通救命講習Ⅰ』を開講しました

8月2日(水)に、本校にて普通救命講習Ⅰを開講しました!

さいたま市消防局救急課から3名の指導員をお招きし、一次救命処置の重要性に関する講義や訓練人形を使用し胸骨圧迫の実施、AEDの取り扱い等について実技指導を受けました。講義と実技をあわせて3時間の講習を終え、参加者全員が修了証を取得することができました。

救急車が到着する間に、医師ではない我々ができる『命』をつなぐ方法を学ぶことができました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

≪3学年≫ 高校生リポーターとしてテレビ出演しました

テレビ埼玉で放映された 「高校野球ダイジェスト2023」に高校生リポーターとして本校生徒が参加しました。

7月 8日(土)21:00より スタジオ出演

7月28日(金)高校野球 決勝大会のリポーター

 

参加した生徒は以下のように感想を語ってくれました。 

情報技術科3年 加藤はるか

決勝はとても天気が良く、炎天下の中行われましたが、朝からたくさんの人が訪れ、球場はとても賑わっていました。選手のひたむきさだけでなく両校の息の合った熱い応援にも感動を覚えました。高校生最後の夏にこのような貴重な体験をさせていただきありがとうございました。
初めてのことばかりで緊張しっぱなしでしたがとても楽しかったです!

 

【設備システム科】内装仕上技能講習会に参加しました

令和5年7月29日(土)に、松坂屋建材株式会社・熊谷技能実習センターにおいて内装仕上技能講習会設備システム科の生徒9名が参加しました!

埼玉県内装仕上工事業協同組会様のご協力のもと、開催されました。

実際に内装工事の仕事をされている方々から、知識や技術を教えていただきながら作業を進めます!

慣れない作業に戸惑う様子もありましたが、「できる」ことが一つずつ増えていき、たいへん実りある講習会となりました花丸

学校での実習では触ったことのない材料や工具・機械等を扱うことに加えて、効率よく作業するためのワザを教えていただきましたひらめき

ご準備等から当日の指導まで、関係の皆さまに厚く御礼申し上げます。

ありがとうございました。

【設備システム科】「浦工生によるものづくり教室」を実施しました

令和5年7月26日(水)に、土合公民館において浦工生によるものづくり教室を実施しました!

 

地域の小学3年生から6年生を対象とした工作講座です。

スマートボールの要素を取り入れた、遊べる貯金箱の製作をします星

参加した小学生は、楽しみながら製作できました!

 

最初は、本校設備システム科の生徒が緊張した表情でサポートにあたっていました曇り

それでも、製作物を完成した小学生が満足そうにしている様子を見て、充実感を得られたようにも伺えました音楽

 

お声がけいただいた土合公民館の皆さま、参加された小学生の皆さま、ありがとうございました!