浦和工業高校より

浦和工業高校より

全校集会を行いました

梅雨空が続く中、6月15日(木)1時間目に体育館において「全校集会」が行われました。

最初に校長講話がありました。内容は、以下に掲載してあります。

続いて、進路指導部主任からの話は、浦和地区・川口地区の商工会が主催した企業と高校間の懇談会で、「多くの企業から本校の生徒を必要だ」というアプローチを受けたという話をされていました。これは、本校のOB/OGの方々の頑張りと信頼のお陰と工業高校生に期待されているということです。生徒の皆さん、社会に出たときに活躍できる人材になれるように、日頃からしっかりと勉強や学校生活に取り組んでいきましょう!

最後に表彰が行われ、国家技能検定の合格表彰(設備システム科生徒)がありました。合格おめでとうございます!

【校長講話】
みなさん、おはようございます。
早いものでもう6月です。
1年生の皆さんも学校へ慣れましたでしょうか?これからやりたいことを見つけどんどんやってください。
2年生の皆さん、これからは学校の中心として学校を引っ張ってください。
3年生の皆さん、これから進路の時期を迎えますね。3年生の皆さんにとってより良い進路選択ができるよう頑張りましょう。

私のように比較的年齢が高い人たちは、昔を懐かしみ昔は良かったという言葉を口にすることがあります。これは若かった頃の自分を思い出してのことで、私は社会は少しずつ良くなってきていると思います。もちろん今でも戦争や紛争、差別、地球温暖化の問題、たくさんの課題はありますが・・・

私が若かった40年前、50年前に比べても、ジェンダーや人権に関する問題も改善されています。それは、その都度、社会が抱える問題として気づき改善してきたからです。

私が子供の頃はごみが町にあふれていました。駅のトイレは汚く、よっぽどのことがないと使いたくないと思いました。公害が社会問題となっていました。恥ずかしながらごみのポイ捨ては当たり前でした。

しかし、このような光景は今ではほとんど見ることはありません。個人情報の扱いについて、その頃はプライバシーに関する概念も一般的ではありませんでした。現在ニュースで犯罪等報道され凶悪な犯罪が増えているようにも思えますが、犯罪件数は年々減少しています。だからこれからの皆さんの時代、自信をもって生きてください。

私から2点お話しします。
1点目です。政治や社会の仕組みに関心をもってほしいということです。成人年齢が18歳に引き下げられ、3年生の皆さんの中でも成人された人もいるかと思います。皆さんにとっては大変喜ばしいことではありますが、これは同時に責任も伴うことです。
今までは、未成年ということで法律上守られていましたが、これからはすべてが自分の責任となります。今まで未成年のためできなかったことができるようになりますが、重大なことは周りの大人に相談するなど慎重に進めてください。
政治の世界は自分に関係ないことと思っている人もいるかもしれませんが、成人になれば政治に参加することができます。政治家になるだけが政治に参加することではありません。

身近なことして選挙権があることです。投票する行為は政治に参加する第一歩であると思います。これからの社会について自分の考えをしっかり持ち、自分の考えに近い候補者に投票することが、民意を反映した政治であり、民主主義国家となります。限られた人だけの投票であるとしたら限られた人の政治となる可能性があります。皆さんは大変若いです。輝かしい未来のためにも投票してください。

政治だけではありません。社会の仕組みや身近なことなどに関心を持ち、より良い社会を自分たちの手で作っていく意識を持つようにしてください。

2点目です。
インターネットの安全な利用についてです。
昨年も話しましたが、ネット上の誹謗中傷が大きな社会問題となっています。インターネット上で誹謗中傷や暴露、脅しなどで逮捕された人もいます。

これはインターネット上で有名人を話題にすることで注目されることを狙ったものです。このことによって苦しんだり、つらい思いをしている人もいることも事実です。

普段からSNS等を積極的に活用している人が多いかと思います。しかし、インターネット上の発言を見ると暴力的な言葉であったり、見る人への配慮が欠けている発言も見られます。

学校での生徒間のトラブルなどではいじめや嫌がらせにつながる、暴力的な言葉がけや誹謗中傷などによる生徒指導が多くなっています。
だから皆さんに考えていただきたい。言葉として発する前に相手がどう思うか一度立ち止まり考えるようにしてください。トラブルになるケースのほとんどが感情の赴くままに発言しています。

情報の受け手によってどのように捉えられるかわからないことがあります。そのため、SNSの利用は楽しい話題だけにしてはいかがでしょうか?自分とは異なった考え方であっても過激な非難をしないようにしてください。ネット上で炎上という言葉を聞きますが、感情的な対立になり、引くに引けない状況になることです。結局後味の悪いものとなってしまいます。

インターネットの特性から、自分の興味関心に応じた情報が集まるようになっています。普段から検索している内容や発言に応じて知らず知らず、個人の興味に応じた情報が自動的に表示されるようになります。そのため価値観が偏ってしまう危険性があります。誤った情報もあたかも真実のように報じられることもあるので正しく判断する力、メディアリテラシーが重要になります。

こんなこともあることを知ってください。「金がない」「どこかにいいバイトないかな?」「簡単にできるバイト」などの発言や検索を多くしているとバイトに関する情報が多く表示されるようになります。簡単で高収入なバイトはありません。

メールなどにリンクが張られたものはリンクをタップするだけでこのメールアドレスは反応があるアドレスであることがわかってしまいます。言いがかりをつけ個人情報を聞き出したりします。仮にリンクをタップしたとしても決して反応してはいけません。

聞き出した個人情報は脅しに使われます。最近の闇バイトといわれる凶悪事件はそのような手口で人を集めています。どのようなことをするのか知らされないまま、やらざる得ない状況に追い込まれ、高校生などの若い世代の人たちが犯行におよんでいる状況です。

普段から私たちは大人を信じなさいという言葉を口にしますが、とても残念なことです。自分の身を守ることも大切なリテラシーの一つです。
皆さんが犯罪に巻き込まれない、または犯罪に加担しないためにも十分に注意してください。

自分の発言が社会にどのように影響するか考えること。いわゆるおいしい話に入り込まないこと。誤って入ってしまった場合はこれ以上反応しないこと。それでも不安を感じるようであれば警察や消費者センターに相談してください。

皆さんが安心して暮らせてこそ充実した高校生活になるものです。
1学期も残り1か月です。そろそろ期末試験に向けての準備も始まりますね。
皆さんが元気で、生き生き学校生活を送れることを祈り、校長講話とします。

(全文)

【こてつの動画】のこてつです

興奮・ヤッター!機械科3年生 石川さんが作製した【こてつの動画】喜ぶ・デレ

ちょこちょこ動き、クールに実習をこなしたこてつはこちら!

↓ ↓ ↓ 

手のひらにちょこんと乗るこてつ、可愛いです!

 こてつの動画はこちら >機械科実習【鋳造とガス溶接】.mov

 石川さんへのインタビュー鉛筆など >【生徒作品の紹介】

  

体育祭中止、、、

 先日予定されていた体育祭ですが、当日・予備日とも天候不良により中止となりました。生徒主体の行事運営をおこなっている浦和工業では、両日とも、生徒会を代表して生徒会長が、体育祭実行委員会を代表して体育祭実行委員長が、全校への一斉連絡に間に合うように7時前に登校し、教頭先生に提案し了承を受ける形で順延・中止を決定しました。また、予備日には本部生徒(生徒会本部役員・体育祭実行委員三役)と野球部員がグランド整備に備えて6:30に登校してくれました。ありがとうございました。

 さて、本校の体育祭では、当日の応援グッズとして各クラスの応援団員がのぼりを制作しています。本日、そのお披露目の機会がなかったのぼりを、廊下に展示しました。各クラスの特色があらわれており、工夫がこらされた力作がたくさんありました。応援団員のみなさん、お疲れさまでした。

 体育祭はひとまず終わり、来週からは文化祭実行委員会の活動が本格的に始まります。本校の文化祭は11月4日(土)に予定されています。引き続き、本校の生徒会活動にご注目下さい。

1年生のぼり2年生のぼり3年生のぼり

プレ体育祭

 本日は2,3限にプレ体育祭を行いました。明日の体育祭に向けて、実行委員長から諸注意の伝達、その後、大玉送りのリハーサル、ムカデ競争のリハーサル、全員リレーのリハーサルを行い、本番さながらの?熱戦が繰り広げられました。

 これまで、体育祭実行委員会三役・生徒会本部役員生徒を中心に体育祭に向けて様々な準備をしてきました。しかし明日はあいにくの雨予報、、、今年は4年ぶりに保護者の入場制限もなくなり130名以上の保護者の方々が観覧予定で、生徒たちも大変楽しみにしています。予備日(12日(月))を含めてなんとか開催できることを願い、今日はてるてる坊主を飾りましょう。

 なお、明日の実施については朝の7時ごろに一斉メールとHPにて連絡します。延期となった場合は通常の金曜授業です。登校に間に合わない生徒は、天候を見て両方の準備をお願いします。

開会式実行委員長より大玉送り大玉送りムカデ競争ムカデ競争全員リレー

令和5年度 生徒総会

 本日1限、生徒総会が行われました。全学年が顔を合わせる形での開催は実に4年ぶりです。全校生徒が真剣に参加してくれたことでスムーズな議事進行となりました。総会では昨年度活動報告・決算報告、今年度活動計画・予算案がそれぞれ承認されました。その後、各委員会の委員長から今年度の委員会目標と抱負、さらに、各クラスのHR委員長からクラス目標とクラスの状況などの報告がありました。

 最後の体育祭実行委員長からの諸連絡では応援団長が紹介され、各ブロックの団長から来週の体育祭に向けて意気込みが語られました。

 生徒会本部・体育祭実行委員三役を中心に、本日から体育祭に向けた準備を進めていきます。

議長挨拶

生徒の様子