浦和工業高校より

カテゴリ:今日の出来事

浦和西警察より「非行防止教室」が行われました。

令和4年7月15日(金)に浦和西警察署の奥貫様に来校いただき、「非行防止教室」を行いました。

 「非行とは、少年の悪いおこない」であることを説明され、次の内容について講演いただきました。

 

◆暴力について

・心への暴力 ・体への暴力 ・物への暴力

◆万引きについて

・謝る、買い取る、品物を返すだけでは済むものではない

・見張りも含め、全体の4割は少年も関わっている

◆インターネットの利用について

・書き込む内容に気をつける(誹謗中傷をしない,個人情報を掲載しないことなど)

・他人のIDやパスワードの貸し借りをしない

・違法ダウンロードをしない

◆薬物乱用防止について

・若者がよく声をかけられるので気をつける

(友達の友達、インターネットで、街中で)

◆夏期休業を迎えるにあたって

・深夜徘徊や無断外泊をしないこと

 誰もが被害者や加害者になりうる可能性があることを改めて教えていただきました。 生徒の皆さんは、日頃の生活を見直し、犯罪に巻き込まれないようにしましょう。

 

 

   

    

     

『ヤングケアラーの実態』について、講演会が行われました

  本日(7月15日)に埼玉県福祉部地域包括ケア課主事 吉野 若葉 様と人権教育課企画・支援担当 早野 裕之 様による県政出前講座のオンライン視聴による講演が行われました。

 ヤングケアラーと言う言葉を聞いたことがあるけれど良く知らない人や聞いたことのない言葉だったかもしれませんが、近年その問題性が大きく取り上げられております。内容を認識していないことが問題を深刻化させる原因の一つであると考えられます。

本日の講演を聞き新しい発見があった人もいるのではないでしょうか?気づいたこと、悩んだことがありましたら身近な大人に相談してみましょう。

   

         人権教育課 企画・支援担当 早野 裕之 様

    

     埼玉県福祉部地域包括ケア課主事 吉野 若葉 様

    

         生徒達のオンライン視聴の風景

第62期生徒会役員選挙に向けて

 11月25日(木)に第62期の生徒会役員選挙が行われます。今回は11名が立候補し、決選投票・信任投票が行われます。今年の新たな試みとして、情報技術科の協力を得て選挙ポスターを制作し、昇降口に掲示しました。選挙への機運と、生徒会活動への関心が高まればと期待しております。

設備システム科3年生 課題研究発表会

令和元年度 設備システム科 課題研究発表会を実施しました。

各班が設定した課題について、1年間を通して研究する授業です。

これまでの研究の成果を発表しました。


今年度の研究テーマ一覧

  1. 磯野家 模型製作
  2. チェス駒 製作
  3. 業務用ゴミ箱 製作
  4. 野球部 ブルペン修繕
  5. 鋳造の研究
  6. バスケ部 シューズロッカー製作
  7. 図書室 本棚製作
  8. アーチ制作に伴うシーケンス制御

 本授業では、主体的な研究を行うとともに、学んだ知識を活用し、深めていくことが重要になります。また、この発表会を通して、プレゼンテーション能力を身に着け、聞き手も新しい問題提起を図るなどの専門性を高めることができました。

2年生も聴講し次年度の参考としました。また、他学科の先生方にも足を運んでいただき、3年生としても緊張感のある発表会になりました。

スポーツ大会

12月17、18日の2日間に渡り、生徒会主催のスポーツ大会を行いました。競技はバスケットボール、サッカー、女子卓球でした。各部活動の協力や体育委員会によって、支えられながら、本部を中心に執り行われました。

学年の中で優勝を決めるということもあり、白熱した試合展開でした。

終業式に表彰が行われますので、順位はその時の記事にて発表したいと思います。